>

ゲームをする場合の景品

性別に合わせて用意してもらおう

女性や男性など、性別によって喜ばれるものが異なります。
男性に女性用の化粧品などが当たっても、嬉しくありません。
二次会の景品は、きちんとみんながもらって嬉しいと感じるものでなければ意味がないと覚えておきましょう。
ですから、代行業者に任せた方が良いです。
参加者の性別などを伝えると、合わせてふさわしい景品を調べて用意してくれます。

男女が参加する二次会の場合は、性別に関係なく喜ばれる景品を見つけてくれるでしょう。
自分で用意する場合は、かなり長い時間悩んでしまうかもしれません。
余計な時間が発生しますし、悩みすぎて結局買えなかったという事態も起こりやすいです。
自分良いものを買う自信がなかったら、代行業者に任せましょう。

予算を恥ずかしがらずに言う

景品を購入するために、予算が決まっていると思います。
予算が少ない場合は、伝えるのが恥ずかしいかもしれませんね。
しかし予算がわからないと、代行業者が買えないので困ります。
必ず、予算を伝えてください。
予算が少ない場合は、その範囲内で購入できるものを見つけてくれます。
幅広い知識とネットワークを持っているので、低予算でもみんなが喜ぶ景品を準備してくれるでしょう。

景品だけでなく、二次会全体に掛けられる予算を考えましょう。
するとその範囲内で可能な二次会をセッティングしてくれます。
予算が少ないことを、隠さないでください。
こちらの情報を的確に伝えることで、最高の二次会になります。
代行業者と、信頼関係を築きましょう。


この記事をシェアする